このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

MARKER STUDIO OFFICIAL SITE | 〒700-0026 岡山市北区奉還町3-16-23 TEL:086-250-6579

MARKER STUDIO スチャダラパー DISKAH

Diary

2012/03/10 : SWAP MEET

MARKER STUDIOで行われてるSWAP MEET、めちゃくちゃ面白いです、人と人の繋がりと歴史の引き継ぎが面白い。

良い時間が流れています、あれから一年

これからの一年

やれる事やれるだけ、、、

やばい品多いですヤバイ品です。。

自分は任天堂ディスクシステム購入しました300円で、明日で終わり、皆さんお早目に。。。笑いましょう!

笑うと福が来るので。。

2012/03/07 : 今週の予定とその次は?

今週のMARKER STUDIOは3/6?3/9まではお休みです。

で3/10.11はMARKER STUDIOで蚤の市開きます
とりあえずいらない物でも良いので持ち合わせて行きましょう!!

「Swap Meet」
2012/3.10?11(土曜日/日曜日)

好きな物で勝手にやっちゃいましょう?
接客は基本自分で行って下さい

出来ればクリエィティブな物が良いですね?
捨てるような物だけど、新たな買い手がこれなら新たにこう使うみたいな連鎖系

古い物が新しく見える瞬間

服/本/文房具/いらない壊れた物/CD/レコード/生写真/なんでもいいです、靴下、要らない物/

余ったもの(売れなかった物)基本持ち帰りです。

売上の件
売れた物の「気持ち」をスタジオに下さい

「蚤の市」flea marketは、フランス語marche aux pucesの訳であり、
もともとノミのわいたような古着が主な商品として扱われていたことに由来するとか、
ノミのようにどこからともなく人や物がわき出てくる様子を表現したなど言われているが、語源は定かではない。
もっとも現在のイギリスやフランスでは身体の血を吸うノミとは関係なく、汚らしい、みすぼらしいといった意味に捉えられている。

同種の市は、日本でも最近はあちこちで催されているが、蚤の市という呼び名は、
「蚤」の持っている不潔なイメージから、歴史のある古物市ではガラクタ市、ボロ市(世田谷区など)といった名称が使われ、
最近の若者・ファミリー向けの大規模イベントとして開催されるものは、フリーマーケットというケースが多い。

特に掘り出し物の中には、古美術などが含まれることが多く、出品者がそれと知らずに所有していた有名画家の絵画が発見されることもある。

アメリカ西海岸では「スワップ・ミート(Swap Meet)」と呼ばれることも多い。

飛び入り参加ありありです。

2012/03/04 : 最終日ですよ

本日最終日です。
ここで起こるリアルなクスクス感や切なさにを目ん玉から脳にどうぞ


来るのと来ないはぜんぜん違いますよ?

2012/02/21 : ANI展 初日

ついに始まりました、スチャダラーパーANI展の初日は大盛況で始まりました!前日のZINE!ZINE!ZINE!も大盛り上がりで二日酔いで迎える朝にも関わらず、ANI展を楽しみにした人達がここ奉還町にyebis ya proの面子と過ごす時間も
久々で良い時間
ANIさんもご来店の時には、来場者をみなさん良い顔に
ここでしか見れないポートレートや作品にみなさん真剣そのもの&笑ってしまう作品も
MARKER STUDIOにて只今開催中です!もちろんここでしか買えない商品もありありです。

2012/02/11 : 臨時の店休日

2/12〜2/18日まで誠に勝手ですが、臨時の店休日でお休みとさせて頂きます。
次の企画展の準備に入ります!
2/18日はこちらMARKER STUDIOの企画展の前日にANIさんのプレイも聞けるなんて豪華な日々これは行きましょう!!
<PARTY INFO>

Alternative Free Fanzine @YEBISU YA PRO
THE BONOBOS presents ZINE ! ZINE ! ZINE !
日時:2012.02.18 (SAT) OPEN 22:00
料金:ADV 3,000 DOOR 3,500(ドリンク代別途要)
ローソンチケット(Lコード:67719)
LIVE : cero、 THE NOTHINGFACE FROM COLOMBIA
DJ :
ANI (スチャダラパー)
SHINCO (スチャダラパー)
DJ ごはん(neco眠る)
BIOMAN (neco眠る)
角張 渉(カクバリズム)and more…
TETSUO(FVK)
お問い合わせ:
YEBISU YA PRO…086-222-1015
MARKERSTUDIO …086-250-6579
trees…086-227-0175
チケットもMARKER STUDIOでも取扱いありなのでお早目に〜
*尚、MARKER WEB SHOPのご注文は2/18以降の発送になりますので事前にご了承ください

2012/02/07 : MARKER STUDIO WEB SHOP

MARKER STUDIOのWEB SHOPが新たにスタートしました!
県外の方にもおすすめです、ここだけにしかない作品商品が色々とあります。
手作りの物が多いので一点物が好きな方々にはお勧めの展開です、web shopには賛否両論はあるのは間違いないですが、リアルは現場でそれ以降のリアルは現物で。
入荷の前情報など特別な情報はWEB SHOPの下の会員登録から情報を送ったりする予定ですのでご登録お願い致します。
さぁANI展の準備に入っています〜楽しみだ〜

2012/02/04 : 「パキスタン人の彼氏が住職をクビになってしまって」

只今、開催中の「迷惑メール展」
少し卑猥でしょうもないんだがなぜだか愛せる感覚になる
たぶん文章ですね、言葉の持つ力を利用して誘い込む
面白いですね、展示している作品の一つです。
亜紀子といいます。27歳OLです。いきなりのメール失礼します。。
二ヶ月ほど前に彼氏が帰国してしまい、寂しい毎日を過ごしています。。
どうかセ○レになってくださいませんか?
彼氏が帰国した理由を書きますね。
彼氏はパキスタン人で住職だったのですが、
アナーキー過ぎる葬儀をしてしまって。。。
木魚のBGMとして…倖○○未版キューティーハニーのカラオケを
かけて読経を敢行してしまって。。
ご遺族の方からクレームがきて、最終的に解雇という形になってしまいました。。
彼氏は、日本の葬儀に新たなものを取り入れたいという
考えでそんな事をしてしまい、それが理解されなくて。。
彼氏は怒って、国に帰ってしまいました。。。
それ以来、私は、性的に悶々とした毎日を送っています。

今まで無かった感覚、実はしっかり見て欲しいのです。
2/5日まで「迷惑メール展」

2012/02/02 : スチャダラパーANI展

『スチャダラパーANI展』
ANIというフィルターを通した日常は、こんなにもシニカルな笑いに満ちているのだ……。
奉還町マーカースタジオにて、スチャダラパーMC担当・ANIによる写真展を開催します!!
これまでに撮りためた膨大な写真群の中から、厳選した作品を期間限定展示!!
2012 2/19(SUN)〜3/4(SUN)
at MARKER STUDIO
OPEN14:00pm-20:00pm
TEL 086-250-6579
岡山市北区奉還町3-16-23
http://bit.ly/yn5Z32
http://blog.marker.shop-pro.jp/
2012.2/20.27 HOLIDAY
(最終日は18:00pmまで)日曜日のみPM13.00-PM19.00まで
<PARTY INFO>
Alternative Free Fanzine @YEBISU YA PRO
THE BONOBOS presents ZINE ! ZINE ! ZINE !
日時:2012.02.18 (SAT) OPEN 22:00
料金:ADV 3,000 DOOR 3,500(ドリンク代別途要)
ローソンチケット(Lコード:67719)
LIVE : cero、 THE NOTHINGFACE FROM COLOMBIA
DJ :
ANI (スチャダラパー)
SHINCO (スチャダラパー)
DJ ごはん(neco眠る)
BIOMAN (neco眠る)
角張 渉(カクバリズム)and more…
TETSUO(FVK)
お問い合わせ:
YEBISU YA PRO…086-222-1015
MARKERSTUDIO …086-250-6579
trees…086-227-0175
このお方がノスタルジック街「奉還町」に現れる素敵なアーティストはご存じこのお方
ANI
スチャダラパーのMCとしての活動を中心に、
ドラマ出演、CMナレーション、DJなど、存在、立ち位置、動向が様々な業界から
常に注目を浴びている。
08年6月には、ギャラリーで人生初の写真展『スチャダラパーANI展』を開催した。
この個展をきっかけに、09年3月リトルモアより写真集『ブリングザノイズ』を出版。
2010年にはデビュー20周年を迎え、2月24日にベストアルバム
「THE BEST OF スチャダラパー 1990〜2010」をリリース。
さらに、20周年記念イベントを東京、大阪で開催した。
2011年も様々な活動を行い、7月には昨年に引き続き
日比谷野外大音楽堂で「スチャダラ2011『オール電化フェア』」
を開催、9月には大阪城音楽堂で「スチャダラ2011?それぞれの秋?」
を開催した。
イベントに合わせて本人達が編集し作成している冊子「余談」、
完全自主制作で作られたミニアルバム「3000」も好評発売中。
http://www.schadaraparr.net/(for PC)
http://mfmobile.jp/sdp/(for MOBILE)
楽しみです

2012/02/02 : SECRETCUT

今回から有料化したSECRETCUTはボリュームも内容も自信を持って金額提示できる内容でMARKER STUDIOに入荷しました。
400円は安いですね、良い内容です、スケーターじゃなくても購入するのも良いね、販売中
SECRETCUT issue13
価格400円(税込み)
内容
メイン企画
ブループリントジャパンツアー
特集
ストラッシュDVDインタビュー
エビセンインタビュー
カラーコミュニケーションズDVDインタビュー
コーナー
NEWS
SKATE WORDS
photo box
UPCOMING
GIKOI AGAINST
B&W is only film
what is your instruments and materials?
今号より有料化に伴い紙質、印刷、製本などがパワーアップ!きちんと背表紙も付いて本になりました!気になる内容はブループリント海外&国内チームの2週間に及ぶ東京-大阪のツアー。そして大阪のウィールカンパニー「ストラッシュ」が現在製作中のDVDをインタビュー。さらに話題沸騰の国産デッキブランド「エビセン」の南勝己氏を直撃インタビュー!最後はIKBブランド「カラコミュニケーションズ」が制作したDVDを大解剖!全64P、フルカラーのパワーアップしたシークレットカットを是非ご覧ください!

2012/02/01 : 入荷しました

FREE MAGAZINE FLJ#22 入荷しました。
今回の特集はよだれ物の内容
ART IN THE STREETSは見たかった内容
2011年にLAはMOCAで行われた史上最大規模と言われた
GRFFITI&STREET ARTのART SHOWの内容と写真によるアプローチ
この面子でこの規模は近年では味わえれない感覚
しかし読者である自分は見たかったアーティストが一斉に作品を見れる事も
嬉しい事だしかしtwistやFUTURE.MSK.T7L.ESPO.OSG.JR.ANDRE.その他色々のそりゃ言葉じゃ言えれない位のアーテスト達が一同に作品提供するのに有名な写真家や芸能人が多く集まる場所になるのも本当に凄い事
しかし読者である自分は何だか不思議な気持ちになった
違和感や不信感に変わる感情だった
それはストリートで見ていた作品がこうも集まると何だか寂しい気持ちにもなりますね、これだけ多く集まると。
でもこんな気持ちになるのはごく普通の気持ち、そう好きだからですね。
嬉しいと反面悲しいなんて良い感情です。
どっちにしても見た方が良いけど
MARKER STUDIOとtreesで配布中です、無料ですのでお早目に