このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

MARKER STUDIO OFFICIAL SITE | 〒700-0026 岡山市北区奉還町3-16-23 TEL:086-250-6579

MARKER STUDIO スチャダラパー DISKAH

2011/06/02 : XXXX THE JAMBOREE 6


やってきました。
XXXX THE JAMBOREE6
これがなきゃ全ての夏は夏じゃない。
くらいの勢いで皆さんの期待通りの
アガるパーティ。
島も
音も
酒も
飯も
絵も
夜も
朝も
全ての要素がみんなのテンションを高める。
特にMARKER STUDIOからのオススメはLIVE PAINTING
島フェスでの、その力の注ぎっぷりはXXXX THE JAMBOREEが、
日本一。
次回のBLOGではGUEST LIVE PAINTERのDISKAHをご紹介。
お楽しみに。
瀬戸内キャンプ型野外音楽フェス
『XXXX THE JAMBOREE 6』
2011.7/9(土)〜7/10(日)悪天候の場合、翌週開催 7.16~7.17
会場 犬島キャンプ場
OPEN : 7/9 13:00
CLOSE : 7/10 12:00
※実行委員の取り決め次第では開場時刻の変更あり
前売り : ¥4000円-
当日 : ¥5000円-
【SEA SIDE AREA GUEST DJ】
FORCE OF NATURE
ALTZ
KUDO
【FOREST AREA GUEST LIVE】
七尾旅人
OPSB
TONY THE WEED
【GUEST VJ】
COLO GRAPHONIC
【LIVE PAINTING】
DISKAH
【DECO】
聖紅
KOPY
YO!
【SEA SIDE AREA】
-DJ-
ES-COSTA(F.V.K.Zippers)
KSE
TETSUO(F.V.K)
TANSHO(YEBISU YA PRO)
WK(MARKER)
ZEEK(DT-sound)
SHINGO(ASYLUM)
TAKESHI
EM-SIZE(trees)
NOMAD
-LIVE-
日高 舞
ゆがみ
Luzhin
ロンリー
-VJ-
sato-an(VIDEO BOYZ)
LIVE PAINTING-
KILLER PAINTERS
【FOREST AREA】
-DJ-
黒田秀徳
RAS TALT
MARTIN-I
-LIVE-
OUTaDISK
TUN-TAH(guitersolo)
ソリドリズム
悪ビックリ饅頭
SLACK LINE
HEY WILD
-出店-
trees
東菜
NICE&PEACE
bubble
うどんの匠太郎
ロカビリー焼
FVK
つるかめ屋
45&KEEN
phateewear
CRAZYMARKET
アルデバラン
もみ処チュンコの家
*悪天の場合次週開催となる事もございますので予めご確認下さい
XXXX THE JAMBOREE mixi
XXXX THE JAMBOREE BLOG
XXXX THE JAMBOREE twitter

2011/05/28 : チャリンコ

H PLUS SONよりEEROリムの限定モデル
LIMITED EDITION ESOW DESIGN 700CがMARKER STUDIOにやってきました!






700c32Hのみの展開で、カラーはポリッシュにホワイトプリント、
ブラックにグレイプリント、ゴールドにブラックプリントです。
そして自転車の話題をもうひとつ。
SONADEIから『Fixed on OKY』
岡山の街でFIXEDを疾駆させるサムライ達の姿がココに。
MARKER STUDIOのボスも掲載されてます!

2011/05/27 : 看板

本日雨の中行ってきました。
昔からの仲良くしてる後輩の職場で作業、何でも100年以上続く工場の雰囲気にはかなり萌えました。
丁寧にやりたい気持ちでいっぱいの職人さんに無理、言っての作業夜もイメージ通りの仕上がりでした、また見て下さい。
ありがとうございました!中村工業所様&健作

2011/05/25 : 夜のMARKER STUDIO


MARKER STUDIOの夜、GRANDCOBRAの照明の光に照らされるZENONEの作品が何だか不思議な気持ちに、仕事終わりにふら〜っと寄って見て下さい。
奉還町に偶然、現れる感覚に
新商品の入荷です、贈り物に最適な商品です!
お香立に蜜ロウとロウソクケースです。
とても上品な仕上げは京都からの商品
ハンドメイド仕上げの商品に高揚します、綺麗な模様に綺麗な光

2011/05/24 : 彩りをひとつ

MARKER STUDIOでは作品だけでなく、様々なクラフトワークも販売してます。是非、生活を彩るひとつを。

ZENONE氏とGalaxyGalleryのプロデュース
”TOBIDASHI BOYS”ステッカー&バッヂSET!!!!!

「MARKER present タンブラーアカデミーSHOW」のタンブラー達もずらっと並ぶ。

鮮やかなタンブラーもあれば、落ち着いた渋さも提供、備前焼も置いています。
〈一陽窯〉
備前焼窯元六姓
十三代木村長十郎友敬の次男、木村一陽
昭和二十二年一陽窯を創設
ひとつひとつ異なる風合いもまたいい。
自分にはまるひとつをMARKER STUDIOへ見つけに来てください。

2011/05/23 : looking back KKFB5


鮮やかな配色とグラデーションで魅せてくれた

コラージュと中央からの閃光で昇天。まるで自然現象を見ているようだったZAK

自身が施した刺青の作品達と共に作品を並べてくれた彫たて

MizyuroManzyuずば抜けたキャラセンスの持ち主。中央のピエタを思わせる作品に胸を打たれた人も。

説明不要。これぞジャパニーズグラフィティ感を演出。NESK

さすがの貫禄。完成度高いっす。SUIKO

右下の部分は、メルトダウンなのか二日酔いなのか・・・真相は謎のままVERYONE

圧倒的攻撃力。キャンバスの中で暴れ回るのはSKLAWL

この空間だけ一線を画す。独自の世界観を見せつけてきたEATER

もはや職人芸。木工が特に存在感を放っていたZONEONE
素晴らしいアーティスト達がslogadh463の空間を彩ってくれました。本当に感謝です。
MARKER STUDIOも全力バックアップ体制!作品も増え、濃くなる一方です!

2011/05/22 : いちぐるす

硬派スタイルほんとに渋い。
大胆さの中にちらりと見える細部への徹底ぷりに惚れ惚れ。

時代を超えてキャラ大集合
キャンバスから彼らの声が聞こえる妄想。

GRUS,ICHI彼らのデザインしたタンブラーも並ぶMARKER STUDIO

2011/05/21 : FES


すろうが463にて、目を離せなくなった人も多いでしょう。
FESのミラー作品。
覗けば、仮面をつけた自分と出会う。
仮面はイニシエから装着するとそれがかたどっている神・精霊・動物などそのものに人格が変化する(神格が宿る)とも信じられている。
そして鏡も、古来極めて神秘的なものとして捉えられていた。鏡の面が、単に光線を反射する平面ではなく、世界の「こちら側」と「あちら側」を分けるものと捉えられ、鏡の向こうにもう一つの世界があるとされていた。
仮面と鏡。ふたつの力を合わせ持ったFESの作品に引きつけられてしまうのは必然。
MARKER STUDIOにて引き続き展示しています。
引き寄せられて下さい。

FESの適度適当インタビューも掲載。MARKER MAGAZINE tension1も発売中。

2011/05/21 : ACUTE


KKFB5での、この作品。
確実に脳裏に焼き付く。

MARKER STUDIOではACUTEデザインのT-SHIRT取り扱ってます。

南にゆけば涅槃仏。

2011/05/18 : 深みあり。K.K.F.B.5

まず、KILLER KILLER FANTASTIC BOMB5 無事終える事ができました。関わってくれた人すべてに感謝します。
21:00 LIVE PAINTING START
真っ白な壁がスプレー缶から吹き出す色のついた霧を吸収してゆく。
KANE&CASPERふたりの霧が濃くなって、命を帯びるしろいかべ。
ぼくらはその深みに足を踏み入れた。
色彩の森の奥へ。

いつの間にか、時間は経ち、別の場所でも生まれてる。

わずか4日間。そこに在り続けた大きな深みの壁は、もうどこかへ。

その瞬間のその空間に多くの人が足を運び、見つめて、見つけて、何かを得る。何かを思う。


きれいなだけじゃない。楽しいだけじゃない。
人も、作品も、お酒も、音も、煙草の煙も、色んなもんが混じり合って生まれる展覧会。
それが KILLER KILLER FANTASTIC BOMB です。
本当にありがとうございました。