このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

MARKER STUDIO OFFICIAL SITE | 〒700-0026 岡山市北区奉還町3-16-23 TEL:086-250-6579

MARKER STUDIO スチャダラパー DISKAH
asa

DJ CAP Interview

capMARKERSTUDIOがおすすめするPICK UP DJはDJ CAP (tougenkyou)

9/5.6~7に開催されるFRESHなparty Under trees Vol2の9/6(sat)に出演するDJCAPにPoint Of Viewしてみました!!
—————————————————————————————————-
M marker studio
C DJ CAP
—————————————————————————————————-
M こんばんは~今日はDJ CAPにインタビューです! ではいきなりですが、CAPのルーツは

C 岡山県の備前市吉永町で活動するDJ CAPです。

最初のプレイは林人13号のパーティ、ライムかな。

DJを始めたのは18歳の時。きっかけは川口君(現在はETERNITY)の居たBird(バード)ですね。西口にあったレコード屋で。
レコードあるな、とか思って、ブッタとか知っとったけど、他は興味あったけど知らんくて、
そこで色々教えてもらって。
みんなそこで出会ったっすね。

バレー部のキャプテンでキャップって言われてたんですけど、部活帰りに寄ってたら
「キャップって呼ぶわ~」みたいな感じで言われて。
そこでみんなに紹介するときにキャップって呼ばれるようになりました。

M え~そうなんだ~で話は進がCAPの思う「吉永町」とは?

C 山と川だけっすね。

地元ではみんな普通に、常識で吉永みたいな田舎からは離れていく。
でも少数派の意見として、そこで根付いて、
ふるさとでやっていくっていうのが。
大事だと思うんですけどね。

絶対そっちの方がためになっとるし、って。

M Under Treesの会場、八塔寺は茅葺き屋根が残っている日本でも珍しいエリアですが、八塔寺についてのCAPのイメージを教えてよ。

C 八塔寺は、地元では幼稚園とか小学校の遠足で行く所です。余裕で超昔から行ってるっす。
昔は牛とかいましたね。普通に。

俺の2件隣の家が小学校の頃まで茅葺き屋根だったんすよ。
別に珍しくなかったっすよ(笑)

M そうだったのか~なぜ今回CAPにインタビューするのかと言うといつかのCAPのパーティーのフライヤーの裏に書いてあった
地元の演者達のプロフィールが、「このDJは最高のアニキで,,,」みたいな、
オリジナル感がすごい良くて感動したんだけど、あれって何でああいうふうにしたの?

C あのフライヤーは、はじめて自分でやったパーティーで。
やっぱいろんなアーティストのプロフィールとか見ても普通な感じで。
ローカルでやっとる意味が、もっとわかりやすいのがええと思って。

M そうだよな、笑

M では、最後に二つ、吉永のおすすめスポットとこの夏いちおしの一曲を教えて。

C めっとるっていう飛び込みスポット。あそこはちょっとわくわくすると思う。

M ではおすすめの1曲は!

C サマーマッドネス!

M お~いいね!今日はDJ CAPのインタビューでした!CAPありがとう!

ちなみに吉永町は八塔寺で行われる、9/6(sat)UNDER trees vol2 の
Dj CAPのタイムテーブルはPM22.00~23.00 の一時間だ!!聞き逃すな!!!