このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

MARKER STUDIO OFFICIAL SITE | 〒700-0026 岡山市北区奉還町3-16-23 TEL:086-250-6579

MARKER STUDIO スチャダラパー DISKAH

2011/07月更新の投稿一覧

2011/07/28 : FES

いま、MARKER STUDIOのメイン展示壁にはFESの作品が並んでいます。
表現へのストイックな姿勢が作品からにじみ出てます。

ちなみに展示されている作品は購入可能ですので、気になる方はご相談下さい。
もっと深いとこまで知りたくなったらコチラでMARKER MAGAZINE tension1をドウゾ。
インタビューあり。

2011/07/27 : 明日のマーカースタジオは

大変勝手ではありますが、明日7月28日(木)は13時〜17時までの営業となっております。
申し訳ありませんが、ご注意下さい。
MARKER STUDIO新しい動きに挑戦中。
ご期待あれ。

2011/07/26 : LOCAL BOYZ&TBPR

常にストリートであり続けるお店LOCAL BOYZから3rd Anniversary TEE頂きました。
3周年、本当におめでとうございます。
更にTIGHTBOOTH PRODUCTIONから2011FALL&WINTERのカタログと
ER MAGAZINE No.06がお店に届きました。
大阪発、スケートボーダーによる、スケートボーダーのためのzine、ER magazine完全手作り。
発行部数が少ないため、急いでゲットを。
実はMARKER STUDIOの広告も掲載されています。CHECK!!
LOCAL BOYZおめでとう!周年イベント、スケボーコンテストではスケーターから放出される楽しさがグッと伝わる。
SHOW=Zもええ感じ

Thanks TBPR

2011/07/25 : 贈り物

MARKER STUDIOにまたひとつ、素晴らしい作品の贈り物が。
お気に入りです。
皆さん是非、スタジオまで見に来て下さい。

大事にします。ありがとうございます!
Thanks NESK

2011/07/24 : 店休日のお知らせ

誠に勝手ながら、7月26日火曜日は臨時の店休日とさせて頂きます。
前後の月曜日、水曜日は元気に営業しておりますので、よろしくお願い致します。
MARKER STUDIO

2011/07/24 : 海外ARTIST:POSE

POSE
ウィンディシティ出身、1992年にキャリアをスタートさせる。
彼の独創的なレタリングと色彩感覚は極上の視覚芸術。
キャラも憎たらしさと愛嬌の入り交じった絶妙な存在感を放つ。


2011/07/21 : 佐藤安 映像展

MARKER STUDIOでもDVD作品を取り扱っているsato-an<佐藤安>の個展が8/9から天神山文化プラザにて開催されます。
佐藤安 映像展 An Sato VIDEO EXHIBITION
2011.8.9 tue ~ 8.14 sun
岡山県天神山文化プラザ
第2展示室【地下】
入場無料
今回のテーマは「middle way」。「中道」という仏教用語からとられたもので、一方に偏らず中立的な立場を貫くことです。具象と抽象、実写とCGといった、対照的なイメージと技法を重ね合わせ、溶け合うことなく、離れることもない、新たな中道的時空間を表現します。
コンピュータが普及し、デジタル化された情報や価値観が氾濫する現代社会において、佐藤安が作り出す映像作品は、私達にどのような真実を語りかけてくるのでしょうか。

2011/07/20 : Jetlag lounge


世界一周のアーバンアートを追いかける旅。
世界34都市の訪問とセッション。
現地のアート事情や最新のカルチャー。
そして刺激的な現場を世界中に発信。
Jetlag lounge

Jetlag loungeより抜粋
JETLAG LOUNGE
近年日本のアート業界では海外国内のアーバンアートの展示会が頻繁に行われるようになりました。またそれは国内の美術館などでも紹介され、いわゆるサブカルチャーと言われていたモノが少しずつ表面に露出される機会が多くなってきました。その波紋は大手企業のビジュアルデザイン、ロゴデザイン、パブリックな現場までそのデザインは様々なフォルムのメディアとなり浸透しつつ有ります。海外の主なスポーツメーカーはアーティスト達に多大なギャランティーを発生させ大きな街ぐるみのプロダクトを成功させたり、様々なアーティストが街の至る所にすばらしい壁画を次々に完成させています。はたしてこの日本の現状はどうでしょうか?アーバンアートという日本人にまだあまり馴染みの無いこのカルチャーは世界中のアート業界のキュレーターや関係者の注目の的でもあり、海外の街の至る所に存在する壁画達は国内海外の若者達の最もフレッシュなビジュアルで、しかも彼らにとってエキサイティングな体験でもあるのです。想像してみて下さい。あなたがいつも通る散歩道、公園や無機質だったビルの壁にアートがある生活..私は沢山のアイデアの中の一つの結論にたどり着きました。“自分の眼で観た世界のアーバンアートを取材しよう”..そして細かい調査とプランニングにより約4ヶ月のタイトなスパンで世界30都市以上の壁の取材と各国のアーティストとのセッションを行うプロダクトを私は考えました。世界中のアーティストやショップ、ギャラリーとのコネクション、世界事情、ビザ取得、細かい現地情報。ランニングコストの確保。長い年月をかけやっとコネクションとプランニンングができあがりました。このブログでは私自身がこの眼で観た世界各地の壁と、アーバンアートそして各国のアートと社会との関わりや世界事情をふまえ刺激的な現場をレポートしていきたいと思います。
Urban art represents a still young but fast growing subculture in Japan. Once considered to be the exclusive domain of street outlaws, urban art is now rapidly gaining in respectability, and slowly crossing over into the mainstream art world. This project is designed to offer Japan’s burgeoning scene a first-hand account of recent urban art trends and movements around the world.

2011/07/19 : 維新派×犬島

「XXXX THE JAMBOREE 6」犬島フェスが最高の天気を保ちながら無事終了したわけですが、今後の犬島も目が離せないです。
維新派
『風景画−岡山・犬島』公演
維新派はこれまで、野外に仮設の劇場を建て、膨大な量の美術装置を使い公演してきましたが、「風景画」では、大がかりな劇場や装置は作らず、俳優の身体のみで深く風景にかかわることをテーマにします。
「風景画」の最初の舞台となるのは、犬島の、現在は使われることのなくなった入り江です。潮が引いた干潮時にのみ姿を現す、泥状の海底を舞台とし、昼間の自然光のもとで行います。
維新派
trees犬島BLOGでも触れられていましたが、犬島を舞台にどんな公演、どんな世界が見れるのか、楽しみです。
乞うご期待。
『風景画』
会場:犬島 中の谷入江
公演日程:9月23日(金/祝)・24日(土)・25日(日)
PHOTO bytrees犬島店主

2011/07/17 : 7/17営業時間

誠に勝手ではありますが、本日のマーカースタジオは18:30までの営業とさせて頂きます。あと1時間くらいで閉めます!ごめんなさい。
MARKER STUDIO

1 / 3123