このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

MARKER STUDIO OFFICIAL SITE | 〒700-0026 岡山市北区奉還町3-16-23 TEL:086-250-6579

MARKER STUDIO スチャダラパー DISKAH

2011/09/17 : 雨の中

雨が止む事も無く良くふる
そんなこの時期が終わると完璧な秋の予感
まだまた短パンにTシャツに冷たい飲み物が欲しい時期
秋は次第にやってくるので
温かい飲み物が欲しい時期に
プレゼントにも最適
ビックリマン展のエキシビジョン記念限定個数のマグカップです
ビックリマンのキャラのフォルムだけを描いた
珍しい一品です!
ビックリマン好きにはたまらん一品です、お早目に。
MARKER STUDIO 僕らのビックリマン展は来週の月曜日は開けてます〜

2011/09/16 : さあ週末ですよ〜


雨の中ですが、シャーマンカーン様と一緒に皆様のお越しをお待ちしています!

2011/09/14 : 各々のビックリマン

会期が始まり全国から色々な人が多く来場して下さっています、中には自作シール同好会(halさん)の方なども集まってきてますます良い雰囲気です。
中には昔懐かしい〜ファイルなどを持参のお客様なども参加
中には自慢のステッカーを持ち合わせて来る人も多く
みんなで鑑賞、駄菓子屋の前を思い出します風景
勿論、聖闘士聖矢のケースなんてある意味の歴史を感じる
会期もまだまだ続くので皆さんお越しください!
新作アイテムも入荷です。
Thanks
45/cuckoo/Expression ichikun/

2011/09/13 : 始まりました

先週末からスタートした僕らのビックリマン展
仕掛けたこちらが楽しい企画です!
みんなの思い出が昔の笑顔で戻ってくる感覚
忘れるべからず
良いです、自分も同じ気持ちです、若い世代の人は少し戸惑うでしょう
僕らのビックリマン展は県外からの方が多いですが、皆さん少し迷いながら来て下さってます、東京でも大阪でもなく岡山の中の下町、奉還町でやってます。

2011/09/09 : 僕らのビックリマン展+ラウンジナイト

いよいよ明日にせまった「僕らのビックリマン展」構想から形に
始まります
今までに無い、新たなカタチでのビックリマン達との再会。
そして初めて目にする人にも「キャラクター」という世界で
長年に渡り親しまれている、ビックリマンのキャラ達を楽しく
知ってほしいです。

「僕らのビックリマン展」@MARKER STUDIO
期間:2011年9月10日(土)〜9月25日(日)/9月12日(月)店休日
OPEN:14時〜20時
入場無料
MARKER STUDIO
TEL:086-250-6579
〒700-0026
岡山市北区奉還町3丁目16-23

そして、
その晩、trees3Fではラウンジスタイルの日
奉還町で展覧会を楽しんだアトは、いい音と良いお酒で一日をしめくくり。
PM9.00頃START
DJ
K.U.D.O.
DJ DAX
DJ TETSUO
贅沢な一日をどうぞ。

2011/09/09 : エロ本展終了〜そして

エロ本展無事終了しました。
キワドイ内容でしたが、多くの方に来場して頂き、オープンな環境の中、エロ談話が飛び交っていました。

最終日は女性の方が多く、あまり見る機会の少ないエロ本に興奮!?する姿もちらほら。
来場してくれた皆さんありがとうございます!
そして!
9/10(土)からは「僕らのビックリマン展」はじまります!
ビックリマンシールと共に青春を過ごしたあなたも、これからビックリマンを知るあなたも、ビックリマンキャラの世界観に酔いしれて下さい。
本日9/9(金)は展覧会準備のためCLOSEです。
明日、「僕らのビックリマン展」オープニングでお会いしましょう!

2011/09/07 : エロ本展 4日目

日常の一部をテーマにMARKER STUDIOでは自分達の思う気持ちを面白おかしく表現したいだけ。簡単明確に気持ちがあれば出来る事
お金や地位や名誉や知識の自慢や流行とかではなく
単純にきちんと考えた事を自由に表現できる場とタイミングをここに
楽しむ事の自由は自分達で自身で自信を持って
結果なんかあとからでも良いです 
そんな気持ちでエロ本展〜ビックリマン展の開催の流れ〜
エロ本展は明日まで、こんな事がこんな事になるのが面白いのです。
最初を大事に
気持ちの良い音楽聞きながら〜MARKERで楽しんでください。

2011/09/05 : 僕らのビックリマン展

夢の企画実現。
ビックリマンのキャラクター作者さんの米澤さん兵藤さんとのコラボ企画「僕らのビックリマン展」を開催!

80年代、ピーナッツ入りチョコレートをウエハースで包んだお菓子に1枚のシールが同梱されていた。それは多くの少年を魅了するアイテムとなり、社会現象にまでなった。チョコを捨てシールのみを欲しがりこれまた事件に成る程の勢い。
80年代から続く、最強オマケシールであり、多くの人の少年時代の共通の思い出
「ビックリマン」
今思えば、あの独特な世界観を持つキャラクター達は一体どうやって誕生したのか?
どんな人が、どんな想いであのキャラ達を産みあの綺麗なラインや色使いに素敵なキャラ設定?
大人になって考え直しても、やはりすごい事
ビックリマンのキャラクターで覚えた所謂「キャラ」の持つ力や影響力
原画レプリカの展示や限定オリジナルグッズの販売も予定!
少年時代と変わらぬワクワク感で再びあのキャラクター達に出会える。
改めて、鑑賞すると昔から変わらない魅力や新たな発見が。
おまけがお菓子を超え、シールは数十年の歳月をかけて作品として
蘇った。
奉還町とも相性抜群、MARKER STUDIOにビックリマン達が降臨。
<作家プロフィール>
米澤 稔
1954年兵庫県姫路市生まれ。
数社のデザイン事務所に勤務した後、
1977年(株)グリーンハウスに入社。
以降、イラストやパッケージデザインの業務を
手がける。108キャラクターのタッチを気に入られ、
ビックリマン「悪魔対天使」の全キャラクターを制作。
現在、取締役アートディレクター。
兵藤 聡司
1963年兵庫県尼崎市生まれ。
自動車会社勤務などを経て、
1984年(株)グリーンハウスに入社。
アシスタントデザイナーを経て、イラストや
パッケージデザインを手がける。
入社時よりビックリマン「悪魔対天使」のキャラクターの
アシスタント&制作に関わる。
現在、イラスト&デザインを担当。
___________________________
「僕らのビックリマン展」@MARKER STUDIO
期間:2011年9月10日(土)〜9月25日(日)/9月12日(月)店休日
OPEN:14時〜20時
入場無料
MARKER STUDIO
TEL:086-250-6579
〒700-0026
岡山市北区奉還町3丁目16-23

2011/09/05 : エロ本展二日目

企画展の二日目、面白い人達が沢山来て下さいました!
女性のお客様も遊びに来てく出さいました。
素敵な場になっていってます。
面白い事や自由な事に無駄な事に盛んにチャレンジする所に。。。
明日はお休みなので火曜日にまた来て下さい〜
ちなみに木曜日でラストなので是非〜

2011/09/04 : エロ本展~初日~


台風直撃の中、エロ本展スタートしました。
ドキドキのエロ本展は選りすぐりのエロな部分の切り取り
10人のエロい奴らが、極上のエロを提供。
永遠のアナログエロ媒体「エロ本」を追求する企画展。
選りすぐりのエロをどうぞ。
夫婦もご登場
期間が短いのでお急ぎ下さい〜